3月10日(土)福井県おおい町空き家見学ツアーを開催いたしました。

今回は町内の方をはじめ、県外の方からも参加のお申し込みをいただき
にぎやかなツアーとなりました。

このツアーに参加してくださるのは、家探しをしている方だけではありません。

田舎移住を志す方。
コミュニティスペースをつくりたい方。
まちづくりやふるさとおおい町に関心のある方。
空き家や古民家・家のつくりを勉強したい方。

年代も目的もさまざま。
空き家を見つめる視点もさまざまです。

 

おおい町役場を出発し

名田庄地区

青戸の大橋をわたって大島地区

佐分利地区

そして本郷地区

おおい町をバスでぐるっと1週しました。

ツアーの中で、参加者の皆様から「この家が空き家なん?使わな勿体ないなぁ…!」をいう声をたくさん聴きました。

 

家には、そのご家族・建てた職人、またその地域の想いや歴史が詰まっています。

ボロボロでどうにもならない状態になる前に、次の世代にバトンタッチしてあげてほしい。

ふるさとの風景・住文化を未来に残してほしいと感じます。

 

ツアー参加者の皆様、物件の管理者の皆様。

雨の中でしたが、お世話になりありがとうございました。

 

皆様にとって未来につながる物件に出会えますように。